スポンサーサイト

  • 2008.07.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Whoop-up Daysのパレード

先週、Daycareの子ども達とパレードを見ました。
私はカウガールもどきの格好をしたんですわ。スタッフも軽くしてた。
カウボーイハットっぽいボウシでバンダナを首に巻いて。
カウボーイシャツはなかったけどロデオのTシャツ。
子ども達も何人かだけどカウボーイハットやブーツなどはいてきて。
DaycareはDowntownにあるんで、ちょうど目の前がパレードの通り道。
いつもより早く子ども達を外で遊ばせ、おやつを食べさせ。
この時、最後の週ってことで私は気合いを入れて
どのスタッフよりも早くてきぱき行動した、と思う。思うのよ。
Daycareの前にいすやマットを並べて予約席も作られてた。
この日は保護者の方も一緒に観覧OKで、子ども達の家族が来てました。
それでも共働きの子ども達が多いため、半分の保護者の方々でしたわ。
私の顔を名前を覚えてくれた保護者の方も増えて嬉しいぃ!
で、スタッフごとにグループを持たされ、私も1・2歳児の3人。
手をつないで一緒にDaycareの前に行きました。
結局、スタッフが一個所にかたまってるため、私は左端へ飛ばされ。
嬉しいことにAyakoの隣りになれた〜☆きゃー!
Ayakoのママ、Emi(Timのお姉ちゃん)も来ていて、後ろを見ると
Meg(Timの双子)と彼氏さん、ひいおじいちゃんおばあちゃん、
親戚の子どもや、彼のおばさんも来ていました〜。
歩道にはパレードを見に来た人でいっぱい。天気は残念ながら曇り。
で、パレードが始まったわけですが。
Royal Canadian Mountain Policeのお馴染みの赤い制服に馬。
大型トラックの荷台をステージにCountry musicのライブ。
Native(先住民)の伝統的なダンスもあり。鼓笛隊もちらほら。
普段は一般市民もカウボーイの格好して飾られた乗り物の上で
手を振るとなんか少し有名な人になった気分だっただろーな。
ピエロや着ぐるみのキャラクターも現れました。
なぜかBelly Danceの団体が踊ってたよ。肉付がよろしかった・・・。
古ーい今にも止まりそうなぽんコツトラックや昔の消防車。
不思議だったのは近所のちいさな街のMayorたちがパレードに参加。
もちろんこの街の市長さんも最初の方で手を振ってましたけど。
Daycareの子ども達もパレードをめーいっぱい楽しみました。
おうまさん大好きなAyakoは馬や馬車が通るたびに「おうまさん!」と
叫んで隣りにいた私や親戚の子のそでを強くひっぱり興奮☆
この日気温が低く、長袖やジャケットを来ていた子ども達も寒がり、
ブランケットなどが必要でしたー。私の周りの子も寒いと言ってた。
で、1時間少しでパレードは終了。みんな中に入りました。
そこでもーぐちゃぐちゃ。スタッフ同士段取り確認しとけばよかった。
保護者も中にはいってきて、どこに行けばいいか分からずうろうろ。
子ども達はランチのために手を洗ってテーブルに座る。
Michelleさんや他のスタッフはホットドッグの準備。
保護者にもホットドッグがふるまわれたけど、半分が帰ってたみたいで。
いつも以上に人口密度が高い室内でみんなあたふたでした。
でもお母さんとお父さんと一緒にランチを食べてる子ども達の笑顔がいぃ。
私は紙皿で指を切ったりのあたふたぶりでしたが、ミルクを配ったり。
12:00になって私はいつも通り乳幼児・1・2歳児のお昼寝の番。
いつもより甘いおやつを食べたせいかパレードのせいか興奮冷めない子達。
この日はブラウニーやチップスなど普段食べられないおやつで、
子ども達がhyperでテンション高かった〜。
午後はいつも通りだったけど、いつもいじょうにトラブル発生。
けんかも泣く子もいつもより多かったかも。
忙しかったけど、子ども達が楽しんでくれたよかったわっ。

あそこに顔を埋められました

変なタイトルですが、いやらしいことを考えた方は残念。
・・・違いますから。

今日はDaycareでサーカスの日でした。
4〜6歳児のグループのみんなが仮装して
小さい子ども達の前で芸を披露してくれたの〜。
Jenがプリンスの王冠かぶった座長さんでした。
Face paintでトラになった男の子達や、
バレリーナやプリンセスの格好した女の子達。
私は今日は1・2歳児のグループ担当で
子ども達をベンチに座らせ一緒に見たり、カメラ係り。
かわいかったよぉ〜。(´v`)
平均台をよろよろと回転しながら渡ったり、
立てたフラフープをジャンプして通り抜けたり。
フラフープを支える係りだった子がいきなり拒否したりのハプニングとか。
私の膝の上に女の子が座ってたんだけど少しの間降ろしたら、
トコトコを歩いてサーカスの芸に乱入して平均台にのぼろうとしてたり。
大きな子達は得げにどんどん芸をしてたけど、
その一方、小さい子達はぽかーん(゜0゜)って見てた。(笑)
芸が終わるたびに拍手して盛り上がってたのは少数の子達と大人・・・。
でも、芸をしてた子達はとても楽しそうでした☆

帰り際、以前「I love you」と言ってくれた子が
(今日も言ってくれました☆うれしぃー!)
また私を呼び止めて手をあげて駆け寄ったので、
がっしり受け止めてあげたらお腹に顔を埋められました。
その子、Face paintでトラちゃんだったのよね。(=^・ω・^=)
私のシャツにしっかりオレンジのpaintがつきました・・・。
昨日はおnewの茶色七分丈Vネックに漂白剤でピンクの染みを作ったし。
お気に入りの服を着ていけないお仕事ですわ〜。

how many time did i make you smile?

i don't know what i say.
i just say i'm so sorry.
i wonder how many time did i make you smile?
i wonder how much did i make your life happy?
you were sweet, and you're still sweet there.
you're gone, gone, gone.
it's so hurt that i can't see you anymore.
it was nice to have fun together.

悲しいニュースを聞いた。
ある男の子がもうDaycareに来れなくなった。
本人や家族のプライバシーのために詳しくココにかけないけど。
その日はスタッフ全員悲しかった。
だけど、子ども達がそばにいた。
悲しい顔で接する事はできなかった。Daycare workerとしての責任。
何も無かったように、いつも通り、子ども達といた。
時折、脳裏をかすめるその子といた時間と思い。つらかった。
もっとつらかったのは、シンシアの姿だった
一番長くDaycareで働いてる彼女はその子とも長い付き合いだった。
彼女の目は悲しんでいたけど、いつもの声で、
ランチを待ってる子ども達に言った。
シ「I’m trying to be happy,make me happy!」
(ハッピーな気分になろうとしてるの。私をハッピーな気分にして!)
私「Me,too.」(私もだよ)
シ「Oh,you heard.」(聞いたのね。)
そしてシンシアは子ども達に歌を歌おうと言った。
歌ったのは「If you are happy,clap your hands」。
・・・幸せなら手をたたこう。
何も知らない子ども達は無邪気に歌ってた。
だけど、シンシアと私は自分達に嘘をついてた。
みんなと歌うシンシアの姿が辛かった。
歌いながら気持ちを上げて行こうとするけど、目が悲しいまま。
私はその子とたった3ヶ月。
シンシアや他のスタッフはもっと長く。
だから私よりも長くその子の世話をしたスタッフ達の方が辛いんだ。

i know you had a lot of fun and love here.
i hope you have a lot of fun and love there.

彼じゃないのに“I love you、too”

あんなにも「大好きだよ!」と言われたのはいつ以来だろう?
もしかしたら初めてのことかもしれない。
彼にだって、あんなに「I love you」を言われたことがないかも。
とにかく、たくさんのかわいい「I love you」をもらった。

いつものように外で遊ぶ子ども達に
「Bye、guys。」(じゃーね、みんな)
とバイバイしながら裏門に歩いていった。
裏門に手をかけようとした時、
「XX(私の名前),XX!」
と、少しせっぱ詰まったような顔で私に駆け寄ってくる4歳の男の子が。
その子に近づき腰を落とし視線を合わせ、
「Yeah?Daclen?」(うん?ダックリン?)
「Bye、I love you,XX.」(んじゃーね、大好きだよ、XX。)
と私に腕を抱き着いてきてkissを肩にしてくれた。

それだけでほわぁ〜って心が暖まる。
「I love you,too.」(私も大好きだよ)
と彼を抱きしめて言ってあげた。
私が裏門まで歩いた間もその子は
「I love you、I love you、I love you、I love you!」
とずっと連呼してくれたの。何度も。
私も振り向いて「I love you、too、Daclen.」。
裏門から駐車場に出た後も裏門近くの家の形をした遊具に登り、
「I love yooooooou!」(大好きだよぉ〜〜〜!)
と、離れていく私に大声で言ってたよ。
その子のとなりにいた別の子も連鎖反応で同じように、
「Love you、love you、love you!XX!!」
ってずっと叫んでた。
2人とも、いたずらっこで私が注意するとけっこう聞かないのにね。

だから、子どもは好きなんです。
彼らの純粋で素直な感情表現が。
普段、いたずらしたり、言うこと聞かなかったり、他の子を叩いたり。
手におえないこともしばしばで、うんざりさせられる子ども達。
だけど、真っ直ぐに気持ちを伝えてくれる。
そこが好き。
だからこの仕事を選んだんです。

大きくなったpeepee

2歳の男の子をトイレに連れていった。
おしめをはずしてあげて(こっちは2歳でもおしめの子多い)、
その子は「I’m a big boy.(ぼく大きいもん)」と立っておしっこ。
で、おしっこし終わって、
「My peepee is big!(ぼくのチンチン大きくなっちゃったぁ。)」
と焦るその子・・・。どうやら、まぁ、その、余計に反応しちゃった。(?)
「It doesn’t go down.(戻らないよぉ〜)」
いつものチンチンに戻らないようで、不安げなその子。
私「It will be down.Don’t worry.(戻るから 心配しないで)」
と平静に優しくなだめる自分。
その後、すぐ戻ったようで。
「My peepee is down!(チンチン戻ったよぉ!)」
と笑顔で報告されました。
よかったねぇ。
・・・うん、初体験でした。(・v・;)
まぁ、大きくなっても子どもの形なんでかわいかったわ。

ひやひやあたふた

今日の仕事は精神的に疲れた〜。
まず、いきなり抜き打ち調査で託児所や
Preschoolを監視・指導する機関から検査の人が来て。
スタッフ全員緊張し、いつもより丁寧にしっかり働いてたな。
怒鳴らず、腕を引っ張らず、いつもよりおもちゃとかもあったり。
検査の人が別の場所に行った時、スタッフ同士こそこそと
「これとあれを忘れないように」とか「十分気を配って」とか囁き合った。
私がしたミスはおやつを子どもに配る時に、
自分の手を洗わなかったという初歩的なミスっ。あほーー。
そしてパートナーのスタッフに言われて、予定以外のおやつをあげたこと。
今日はプールの日で、子ども達と水を掛け合って(検査の人の前で)
下着が濡れるくらいにびちゃびちゃになってはしゃぎました。
もちろんスタッフとしてのroleはしつつね!(´ー`)
午前中はそんな感じで。検査の人も午前中に帰ったし。
お昼は12:00からお昼寝の番をするんだけど。
今日はなかなか寝ない子が多くて、途中で目が覚めた子もいて。
しゃべり続ける子、起きあがって本を読んでる子、泣く子・・・。
1:00になった時点で5人(15人中)もいて・・・。(><;)
午後は外にある机の上の紙の上にスタッフの誰かがビンを置いてて。
で、1歳の子が紙に手を伸ばして引っ張って、ガチャーン・・・!
どんどん子どもが近寄ってきて、裸足の子もいたし、あたふた。
「離れて!」と言いながらコンクリートの上を掃除。
少し目を離した隙に起こる事故でした・・・あっー。(−_−;)
いくら靴やサンダルを履かせても脱いじゃう子が3人もいて、
いたちごっこ状態。捌かせても直後に見るのは裸足・・・。
今日は盆踊りの練習だったけど、最後の方は疲れて切れがありませんでした。
迎えに来てくれた彼を待たせたし。練習が長引いて。
で、DVD見ようとしたけど、いろいろめんどくさいことがあって、見ず。
彼と父にラーメンを作ってあげて、少しおしゃべりして。
彼とバイバイ・・・。
今日は、「なーんだかなぁ、はー。(。_。)」な日。

うでの小さな噛み痕

昨日はすんごく体力的に疲れてしまい精神的にも落ちました。
ひさしぶりにぐったりがっくりへたれて辛かった・・・。
初体験でした。噛まれました。
3歳の問題児の男の子が年下の子に水をかけ泣かせ。
私が注意したと同時に私にも水をかけ、また水をかけ、ダッシュで逃げて。
こちらも負けじとダッシュで追いかけて、捕まえてベンチに座らせた。
叱りながら話を聞かず暴れようとするその子を後ろから
がっちり手足が出せないように抱きかかえた。そしたらガブッー!
そこですぐ離したら逃げられるしなめられると2秒間ほど噛まれたまま。
で、その子が口を離した後にもう一度噛んだことを叱った。
その時私の右腕にはしっかり歯形が残り出血。
私の腕の中から抜け出して私の様子を伺うその子にその傷を見せて
「あなたは私を傷つけたのよ。ごらん、血がでてるでしょう?
すごく痛かったし、私悲しいんだよ、あなたが噛んだから。」
とI messege作戦(自分が何をされて(見て)どう感じるか、
理由を加えはなすしつけ方。学校で習った。)でもう一度話す。
その子は自分がしでかしたことに気づき、悲しげな表情を見せた。
その後、その子をAliceの所に連れて行き、事情を説明。
Aliceが再度その子を叱り付けた。彼女の叱責が恐かったのか、その子泣いた。
たいした傷ではないけど出血が止らず、BATMANバンドエイドをぺたり。
子どものあごの力は弱いが、歯がちいさい分突き刺さったようだ。
歯形の形でbruiceができました、軽いけど、めだたないけど。
この初体験、けっこうショックだけど、痛みや噛み痕は苦にならない。
それより「噛まれた」というのではなく「噛ませるようなことをした」のが凹。
子どもの個性が違うように、一人一人しつけ方や接し方が違う。
その子はとにかく怒るとaggressive(攻撃的)になり、弱い物をいじめる。
スタッフがその子を叱る時、その子は逃げ、石や物を投げ、
捕まえられても殴ったりつねったり暴れたりで話を聞かない子。
だから手足が動かせないようにしっかり抱きかかえたんだけど、
その子は諦めることなく噛む行為を選んで実行した・・・。
もっとなにか効果的にその子が聞いてくれる状況があったはず。
以前(よく・・・)その子にはこんな状況になり、捕まえても必死でもがかれる。
蹴ったり、地面から動かなかったり、大声で叫んだり、泣いたり。
その時、Jenがその子に手を差し伸べて、その子もJenの懐に。
その子を抱き上げたJenに「この子はそうやっても聞かないよ。」と。
今回はその子を何とか座らせようとできたけど、噛まれた。
本当に疲れた。
一回だけではなかった。
午後にも違う子で同じようなことが起こった。幸い噛まれなかったけど。
状況は一緒で、手足が出せなかったこの子は歯を使おうとした。
その時は噛み痕を見せ、午前に何が起こり自分がどう感じたかはなした。
そしてこの子はちゃんと聞いてくれたけど。
でも、もううんざりで。
二度も同じことを・・・。やっぱ、自分はだめかな・・・って。
自分の子ども叱る時の接し方を考え直すいいきっかけにはなった。
私は叱る時に圧迫感を与えてしまうのだろう、感情的になる事が多いし。
話を聞く前に子どもが嫌悪感を感じ、反発したり逃げようとする。
子どもは大人の表情や声のトーンに敏感。私の顔も声も圧迫感があるかな。
落ち着いてわかりやすく説明し、自分のしたことを考えさせ反省させる。
それがベストだろうけど。でも・・・それが難しい。
そんなことをもやもやずっと考えた。凹んでた。
更に、お昼休みは急いでご飯を詰め込んで郵便局と銀行に行ったし、
午後は大声でたくさんの子どもを注意していたので、胃がむかむか。
帰りになると吐き気までして胃痛も感じた。うでにはしっかり赤い噛み痕。
幸い、仕事が早めに上がり、5:00過ぎに帰宅し、まっすぐベットに。
1時間半眠った後彼に電話。彼からの電話ミスってたから。
夕食は食欲もなくそばと少しの野菜炒め。
それからまた眠った。0:00前に起きてpillを飲み、またベットへ。
さすがにすぐには寝付けず、1時間くらい、反省してた、凹んでた。
朝までしっかり眠った。合計睡眠は10時間くらいかな?寝過ぎ!
でも体の疲れはしっかりとれて、すっきりした。胃の調子も良くなった。
気を取り直しDaycareへ。
今日も悪戦苦闘。今日の初体験は目の前で吐かれた・・・。
昨日の私を噛んだ子にはまだ嫌がられて睨まれたけどね。
火曜日は一番子ども人数が増える日でいつも忙しいけど、
ひさしぶりにDaycareにきた子に会えたり、
お昼寝の寝かし付けるのもずいぶん慣れたし、
嬉しいことも出会えた。
明日も頑張ろう!うぃ!!


はつらつに

7月に入り、親の夏休みに合わせDaycareに来ない子どもが多くなり、
子どもの数が大幅に減って、早い時は1時間半早くシフトが終わったり。
部屋の中やまとめたりする時に余裕が出ていいんだけど、寂しいね。
それと子どもがいないと仕事も減るわけで、なんか暇を感じるくらい!

でもやはり子ども相手は大変。
昨日はplaygroundでプールの日でみんな水着。
スタッフも服を脱がしながらはしゃぎました。
泣いてる子が近寄ってきたら、その子が濡れていようがhug!
水を嫌がり服のまま周りをうろうろしてた子も。
楽しかったんだけど、その後は大変だった!
着替えさせるのが。私は1・2歳児の手伝いにまわされたけど。
まだおしめが取れない子がほとんど、水着は濡れてぬがせづらい!
それに水着のまま部屋の中でpoopeeされたら大変だから急がなきゃ!
あたふたしながら2人の子をやっと着替えさせたけど、
その時にはFayとMelissaは5人以上の子ども達を着替えさせてたからすごい!
年が小さいとやっぱ手がかかって大変です。
経験がやはり無いなー、自分。
でも特技のお絵描きは発揮できてる☆
Michelleさんに魚の絵を描いて欲しいと頼まれ、
それは印刷され子ども達のcraftの材料になった。
私の飼いた魚を絵の具で塗られた子ども達の絵を見てうれしかった。
絵の依頼はちょこちょこされるようになりました。

今日はなんかすごく働きっぷりがよかった・・・気がする。
慌てたり焦ったりすることもなく、子ども達にもオープンに接した。
積極的に動けたのかな?きびきびな感じ?
まぁ、周りの支えがあってがんばれてるんだけどね。
以前は「ここは自分がどうにかしなきゃ!」「わからんどーしよ!」。
最近は「私XXもってくるからここお願い。」「次はXXするんだよね?」。
質問や確認ができるようになったんだ。まだ提案までいかないけど。
今日は物事がスムーズに流れてよかったわぁ。

あーあとはやっぱコミニケーションが課題かな。
スタッフ同士ともだし、保護者とのもだし。
スタッフの中で一番静かな私、けど子ども相手だと話せるんだよね。
あーやっぱJenと微妙にやりづらいか、うーん。
彼女は必要以上に私に話さないし、すれ違い際の挨拶も無い、目も合わせない。
それが恐くて・・・、私もさりげなく避けてしまってるかも!
年下の女の子なのに、ちと恐いんです。
新しく入ったRosaとはけっこう普通に話せるけど・・・。
はーぅ。
あ、この前あるお父さんに名前を呼ばれて嬉しかったっ。
目立たないアジア人のスタッフなのに・・・。
他のスタッフのようにその日の子どもの様子やconcernなど
保護者と会話できるようになりたい!

Baby Shower

今日で6月も終わりました。月の最後の日は給料日☆
働く時間が少し増えたので前回よりアップ。うれすぃー!
で、今日は月の初めに女の子出産したKimのBaby Showerでした。
Baby Showerというのは女だけの赤ちゃんの誕生祝いパーティ。
ママの友達や親戚が集まってお祝い。男は厳禁。
今回はDaycareのメンバーで。場所はBoston Pizza。
最初にみんなからの贈り物をかごにつめたのをプレゼント。
靴下やブランケット、服など。私は何かと必要になるではとプチタオル。
服とかボウシは、Meghan(5歳)とTy(2歳)のお古があるかなと思って。
何度かKimがDaycareに赤ちゃんを連れてきたので会うのは3回目。
生後3週間の赤ちゃんはちーっちゃくてこわれそうでかわいかった。
みんなで順番に抱いたんだけど、ほんと恐かったよ!
全部tinyなんだもの。指も鼻も目も唇も。ちっこぃ!
Jenは小さくて恐くてだけないと断ってたよ。
私が抱っこした時にちょうど目を開けてくれて☆めんこーぃ。
名前はHallieの女の子。あまり泣かないんだって。
パーティの間も静かに目をつぶっておりました。誰に抱かれても平気。
女だけなのでおしゃべりに花が咲くー。
出産の時に夫は立ち会ってくれるか?という話題。
Patは最初の赤ちゃんの時夫が立ち会ってくれてへその緒も夫が切ったらしい。
だけど後で「へその緒を切るのはお前を傷つける気分で嫌だった。
それと、実は出産の間全然見てなかったんだ。背を向けてしまったよ。」と自白。
うーん、男にとっては気分悪くなるみたいね、やっぱ。
赤ちゃんができると胸が大きくなる!という話題。
サイズが大きくなり夫には好評だったという話も聞きました・・・。
それとやはり敏感になるとか。
それから母乳で育てる(Breast feeding)という話。
Publicで胸をだしおっぱいをあげるっていうのは理解できないよう。
Daycareでアフガニスタンかどこからのお母さんが急に3歳の子に
子ども達の前でおっぱいをあげてびっくりしたというMichelleの話。
あとは出産後の憂うつの話。
赤ちゃんが生まれて将来への不安が大きくなり落ち込む状態。
Patも経験し、急に泣いてしまい夫が驚いてPatの母親を呼び出してしまった。
これは周りの理解とサポートが必要よねってお母さんである女性群うなずく。
他には夫は育児にどこまで協力してくれるか?と言う話。
Kimの夫は赤ちゃんをお風呂に入れないんだって。遊んだりするけど。
とまぁ、とてもためになる話を聞きました。
デザートの時間になり、「Dessert?(デザートは?)」と聞かれたけど、
私「My boyfriend and brothers glab here,here,and here...so I don’t have.(彼氏と兄弟が私のここ(腹)とここ(二の腕)とここ(あご)をつかむから、食べないよ。)」と言ったらAliceやシンシアやMichelleが!
A「Don’t listen to them.(奴等の言うことは聞くな)」
シ「Excuse me?How about this?(ちょっと、これはどうなのよ?)」
(眉間にしわ寄せて自分の腹肉をつかむシンシア(一番恐い先生で休暇中))
M「Dump him!(彼を捨てちゃいな!)」
とまぁ、抗議でございました。(笑)
Michelleは彼を捨てTimに乗り換えろとまで・・・ま、冗談ですが。
私に自分の妹の甥を見放し自分の甥を薦める私のボス・・・。
おもしろかったー。
あ、結局デザート食べたから☆うふ。(うふ、じゃねー)でもKimとshareしたんだよーーーー!
彼が迎えに来てくれて、店内まで来させた。
だって赤ちゃんを見てほしくて。
生まれたばかりの赤ちゃんがあんなに小さいことを目にして欲しかった。
ほんとは抱っこもさせたかったけど、Kimの赤ちゃんやから。
その後映画の予定で時間があり彼んちへ。
したらHanakoとAyakoとEmi(Timのお姉ちゃん)が来てた☆
「Hana!Aya!」と両手を広げたら2人が駆け寄ってきて押し倒されたっ。
Steve(一番上のお兄ちゃん)がめいっこ2人とはしゃいでて私も参戦。
で、彼の部屋で彼と戯れるAyakoの姿もにやけつつ見守ったよ。
将来を妄想してしまった・・・!最近妄想僻が・・・。
(いけないと思いつつ、彼に赤ちゃんの話題が多い今日このごろ。)
あー、ほしぃ。

笑いながら悪戦苦闘っ

相変わらずDaycareで悪戦苦闘しながら働いてます。
以前より自信も出て少しは働きぶりもよくなったかな〜?

先週から新しいスタッフが入りました。
Roseという女の子でハタチでいっこ下の旦那さまがいる。
(カナダって二十歳前後で婚約・結婚ってめずらしくないね。)
話しやすくて分からないとこんな私でも質問してくれるし。
誰にでも笑顔で良い子だと思います。
でもこのfieldで働いた経験はなさげで、私と同じ!
先月私がしていたような仕事内容(半分掃除)をしてます。
がんばれぇ。

今月初めに女の子を無事に出産したKim。(Michelleさんの娘)
KimとベイビーちゃんのためにBaby Showerが来週あります。
Baby Showerというのは赤ちゃんとお母さんの女性の親戚や友達が集まって
2人にプレゼントを贈る女だけのパーティです。
プレゼントは、服やおむつなど赤ちゃん用品。
何がいいかなぁ?

あー、今日も泣いたー。二回目・・・。
1・2歳児のお昼寝の番をしてた時。
Haydenという男の子のおむつがくちゃーい。
で、おむつ交換のためトイレに行く途中で泣き出しちゃって。
この子はいったん泣くとぎゃーぎゃー泣いて止まらん・・・。
寝てる子もたくさんで焦る私はなんとかおむつ交換できたけど。
おむつを嫌がってとにかく泣きじゃくるHayden。
しかも体重が重くて抱っこも大変。交換用ベットにあげるのも辛かったし。
手を伸ばすと断固拒否して嫌がる。とにかく泣いたまま。
そのまま部屋に戻れないし。とにかくなだめてた。
いっそ他のスタッフを呼ぼうかと思ったんだけど。
一度Jenが物を取りにその部屋に入ったけど、何も言わず出て行かれ。
hopelessでした。ほーんと、お手上げ。
次第にこっちも泣きたくなってね・・・。
で、Jenがまた来てくれて助けてくれたのです。
Jenの伸ばした手に素直に身を向けるHaydenの姿にほっとして、悲しくて。
結局Jenが少しだっこしてHaydenの機嫌が直りお昼寝マットに。Jenも去り。
その後もHaydenはなかなか眠ってくれず。
他のスタッフができて自分はどうしてできないのだろうって悲しかった。
嫌がる子どもを気分をかえさせることができない。
私は一つ二つの方法だけで対処してるから繰り返しで効き目が無いかな。
悔しくて悲しくてくらい部屋で涙が出た。
結局隣りの乳児を寝かせつけたFayが来てHaydenを寝かせつけた。
すごく凹んだ。

子どもの無邪気さには救われる。
どんな問題児も笑顔を見せてくれるし、hugもくれる。
何気ない子供たちのしぐさや行動にくすっと笑うことができる。
昨日Hudsonという1歳児が立って腕を上げ曲げて体を左右に曲げてた。
だから同じ動作をして「One,two,three,four」って掛け声してあげた。
そしたら「ワァ、チュ、スー、フォ」って真似してくれて。
2人で一緒にストレッチごっこを楽しんだ。
この子は私になついてくれてて、ロンゲがかわいぃ。

そんな今日このごろ。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
夢の中のまっすぐな道
夢の中のまっすぐな道 (JUGEMレビュー »)
aiko, 島田昌典, 吉俣良
☆最近の一枚☆
「Smooch!」や「明日もいつも通りに」がお気にですです。
recommend
As I Am
As I Am (JUGEMレビュー »)
Alicia Keys
最近コレばっか。彼女の歌声はきれいだと思う。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM