スポンサーサイト

  • 2008.07.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


辞める決断&採用決定

今の職場辞めて決意をして新しいDaycareに採用されました。

すごく悩んだけど、もう上の人たちについていけなくなったし、
同僚の不当解雇を目の前で見たし、不満・ストレスは相変わらず。
今年に入ってから経営向上のための変化がたくさんあって、
なんか色んな出来事があった、良いことも悪いことも。
もう、それについていくのはこりごりになった。

で、火曜にあるDaycareにResume(履歴書)を出して
水曜に「面接したいので」という電話があり、
木曜に返事の電話をしたらその日に面接し、
金曜の昨日、「採用しますので」って返事もらえた!
早っ。

保育士不足だからね、Alberta。
州政府が認定を受けたDaycare対象に資格のレベルに合わせて保育士全員に助成金払ってるのよ。
ちなみに私みたいにLevel 3を持ってる人は時給+$4,14よ。
一度児童教育の仕事を1年以上離れて戻ってきたひとには$5000の助成金もでるのよ。
Professional Development Fundingって知識やスキルを上げるための費用を保育士全員にあげてるのよ。
不足してるんだね。

ま、そういうわけで今のDaycareを辞めるんだけど。
ぶっちゃけ、一人も私とほぼ同じ理由で辞めるし、別の人も出るってさ。
最近雇われた新しい所長と副所長は残るだろうが。

で、心苦しいわけです。

なにかって、子どもたちと離れるのが!!
すっげーーー、かわいいんだもの!!
大好きなんだよ、あの子達が・・・!!
マジ、コレが辛いの。(つへ`。)

私に「コンニチハ」と笑顔で挨拶してくれる子ども達。
私の作ったチキンチャーハンを食べて「You're the best!」って言ってくれた子達。
「チョットマッテ」が上手になってきたちびちゃんたち。
私にたくさんHugしてくれる子ども達。
私を信用して頼ってくれる子ども達。
私の歌う「ゾウさん」「七つの子」で眠ってくれる子ども達。
私と一緒にお絵描きするのが好きな子達。
私の名前をいえず「ミタ」とか「マム」とか呼ぶ子達。
まだまだありますけど・・・。

いいこたちなんだよ。(;u;)
私が辞めることで悲しませたり困惑させたりしたくない。
とくに親が離婚調停中で精神的に不安定な子や私をお気に入りしてくれる子達が心配。
子どもってのは適応能力あるけれど、個人差はあるし。
ま、私が思ってるよりも、意外と大丈夫かもね。
でもただえさえ、この2・3ヶ月でスタッフ3人が辞め更にもう一人と私が辞める。
これは子どもにとっては大きな変化で動揺を与えてる。
だから子ども達に本当申し訳ない。
ごめんね。ごめんね。

今まで何度も辞めたくなったけど、子ども達に対する情というか愛情があって
今までやってきた。
辞めるべききっかけは何度かあったけど、やっぱ辞められなかったのは子ども達のおかげ。
それと自分の自信のなさだったかも。
ずっと私の愚痴を聞いてくれた家族と彼・友達に感謝。

というわけで、新しいスタートが3月の半ばから始まるのですわ。
頑張ります。

子どもの前で泣く、プロ失格

イライラしすぎた不注意で子どもに怪我をさせた次の日。
1:00AM〜4:00AMまで眠れず、睡眠不足のままバス通勤。
気分はだいぶスッキリしたけど、もやもやはまだまだ。
重い足取りでDaycareへ・・・。
やっぱなんか、緊張してしまう。
「今日も言うこと聞かないで何か事故が起こったらどうしよう?」
それにこの仕事の自身も失ってたし、不安のまま仕事を始めた。
すぐにLindseyが機能のことを聞いてきたので、説明。

したら、急に私泣いてしまって・・・。
最悪!

子ども達にばれないように急いでOfficeに隠れました。
Lindseyがなだめてくれてさすってくれたー。
泣きながら私は「何も悪くない子に怪我させた」と後悔の涙。
「事故は起こるもの、あなたのせいじゃないよ」と慰められ。
LindseyがKrysta(元クラスメイトで今は私のボス)に私がUpsetなのを話し、
KrystaがOfficeに入ってきた。
さらに涙がこみ上げて泣き辞めない私。
泣きながら少し気持ちを彼女に伝えたら、
なんと言う事を聞かなかった2人を大声で呼び出した!!
「あんたら、コレを見なさい!何がおかしいと思う?なんでXX(私)は泣いてるの?」
と叱り始めたKrysta。
泣き顔を見せまいと手で顔を隠す私。
無言で私を見てた子ども2人のKってこが泣き出して私に抱きついてきた。
「ごめんね、XX。」と謝って泣いた。
先生が泣いてる姿を見てビックリして悲しくなったのだろうか、罪悪感だろうか。
もう一人のJって子はじーっと私を見ていた。
「昨日何があったの?Xxの言うことを聞かずに離れたんでしょ!
それはXXの気持ちを傷つけるのよ!だからXXは泣いてるのよ!!」
「私は4年前からXXと友達だけど、XXがこんなに泣いてるのは初めてみたわよ!」
「XXは私の友達よ!私の友達を泣かせるなんて許さないわよ!!」

とガンガン叱るKrysta。
叱り方に少し問題は感じたけど、本気で怒ってくれて嬉しかった。
私も落ち着いて、Kを抱きしめながら伝えた。
「あなた達が言うこと聞かずに私から離れてDaycareに戻った時、すごく怖かったのよ。
車に撥ねられたり、怪我したりしたらって心配だったのよ。」

優しく気持ちを込めて伝えた。
「あの時Jがトイレに行きたいと言ったから戻ったのに、
全然言うことを聞いてくれなかったね。私はあなたの気持ちを尊重してそうしたのに。
だからあなたの行動ですごく落ち込んだんだよ。」

と、最近すごく問題児Jに話しました。
Krystaのおかげで子ども達と面と向き合って話せました。
その後、事故にあったらどうなるかと子ども達と話したけど
「死んだら天使になって空を飛んでくるから大丈夫」と本気でそういわれて困った。
生と死をどう伝えたらいいのか・・・。
でも、とりあえずKは本当に反省してくれたし、Jはどこまで理解したか分からないけど。
最後に二人にHugしてKrystanimo感謝のHugをしたよ。

涙もしっかり止まって仕事に戻りました。
他のスタッフも余計なことを言わずいつも通りに一緒に仕事をしてくれた。
別の子が「誰かがXxno気持ちを傷つけたの?誰?」と言われたけど
「大丈夫、もう解決したから。」と笑顔になれました。
本当の解決ではないけどね、今後どうして行くか。

言うことを聞かなかった別の2人が午後からしか来ないので
私の涙は見せられなかったけど、Krystaが私よりも先に話したらしく
私を見るなりすぐに謝ってきました。
私は午前に話した二人に話したこと同じことを伝えてHug。

彼女らの態度はマシになったけど、やっぱ言うこと聞かないことがしばしば。
今日はJが私の顔を見ながら友達にひそひそ話したり、その他問題行動・・・。
別の子もやっぱり態度改善はならず・・・。
こういう場合もちろん保護者には迎えに来た時に話しますが。

とにかく、こんな感じでした。
がんばります!!!!

不注意

仕事でミスをした。
私の不注意で子どものおでこにたんこぶ。
他の子どもが言うことを聞いてくれなくてイライラしてしまった。
結果、何も悪くない子にたんこぶ。

プロとして未熟な自分が許せなくて今夜は泣いた。
預かってる子どもに怪我をさせてしまった責任は重いんだ。

もっとしっかりしなければと思う同時に失うこの職という自信。


午後のおやつの後に公園に遊びに行った。
一人の子がトイレに行きたいというのでDaycareに連れて行くことに。
Ratio(スタッフ一人に対する子供の数)の関係で他の4人も連れて行かねばいけない。
いやいや言う他の女児3人と疲れてぐずった女の子を連れて戻る。
Daycareの外を歩く時はパートナーと手をつなぐのが規則。
なのに、出発時点で、私を待たない、手をつながない女児たち。
外なのにどんどん先に行く女児4人にむかって怒鳴る私。
Daycare前の交差点でやっと止まった子ども達に追いついて叱る。聞いてない。
この時点ですでに頭がカーッとなった私。
Daycareについて階段を上り重いドアを開けた時、事故は起こった。
唯一言うことを聞いてた女の子がドアを開けた方に立っていてドアの角におでこをぶつけた。
私は言うことを聞かない子ども達に対して苛立ち、その子まで配慮してなかったのだ。
申し訳ない、その子は何も悪くないのに。
感情をコントロールできな自分に反省と後悔。
だけど、カッとなった頭は冷えず「あんた達を公園に連れて行かない!」と怒鳴る私。
一人の女児が泣いて謝ったり、必死に私にお願いする子がいたり。
一生懸命「グループから離れて車にひかれたら危ない」とか説明するけど耳を傾けない。
最後は聞いてくれたから、連れて戻った。戻る時はちゃんとルールに従った。
戻る前に怪我した子に何度も謝った。他のスタッフに抱かれてなだめられてた。

公園に戻っても別のけんかが始まりとか女児たちが集合に従わないいろいろ大変だった。
みんなでDaycareに戻ってもおもちゃでけんかだとか散らかすだとか大変だった。

挙句の果てに帰り際に雨。迎えに20分遅刻した保護者に送ってもらったけど。
今日はぐったり。
夕食食べながらビール。食後もビールを部屋に持ち込み、一人酒。
10時間半労働の後に来る彼には申し訳ない行動だった。
彼が来ても夕食を用意して皿洗いしたら、部屋にこもる自分。
様子を見に来た母と彼の前で泣いて泣いて。
更に私のそばにいてくれた彼の目の前で泣きまくって。
酒臭いし、情けないし、許せないし、かっこ悪いし。
最悪な彼女だね。
だから「ごめん」しか言えなかった。
のちに落ち着いて、彼も私を笑顔にしてくれたけど。
なぐさめてくれた。ありがとう。
酔いが回ってうとうと。起きたら1時。
眠れず今2時半。

もう寝ます。

Good bye, Tristyn!

金曜は3歳児のTristynのDaycare最後の日でした。
ママが赤ちゃんを産むから家にママと一緒にしばらくいるから。
Tristynのグランパ(おじいちゃん)がみんなにおやつを持ってきてくれて
午後のおやつに小さなさよならパーティ。
みんなから一斉に「Bye Bye Tristyn!」と言われておやつ用の小皿で顔を隠すTristyn。
帰り際にはママが子どもたち一人一人に風船をプレゼントしてくれて子どもたちは大興奮!
この時も恥ずかしくなってみんなになかなかByeをいえなかったTristyn。

この子は私がこの1年間Daycareで働いてる間でなにかが一番な子ども。
私のToddlerグループ(1歳半ー3歳未満児)にずっといたけど
この前の4月に3歳の誕生日を向かえ上のグループに進級したばかり。
ショートカットにかわいらしく毛先にカールがかかった青い目のTristyn。
小柄なんだけど、行動力も知恵も泣き声も話し方も人一倍だった。
だから感心されたり、笑わせられたり、泣かれそうになったり、驚いたり。
この子には悩まされ学ばされ、そしてたくさん一緒に学びました。

ママのお腹に赤ちゃんがいるから、この子のお腹の中にはTeddy Bearがいて
金曜に「How's your bear?(お腹のクマちゃんはどう?)」と聞いたら
「He is gone. Feel it!(いなくなったよ。触ってごらん!)」と私の手を掴み
彼女のお腹に当ててくれてグニグニ押してくれた。
この子のBearはこの子の気分によって怒りっぽかったり眠っていたり。
Daycareを卒園すると同時にBearもいなくなったんだね。
感情のコントロールがうまくなってきたよね。

Tristynは一時噛みつれることが多く、
彼女のママが加害者のママに書置きをして問題になったけど、
いつの間にかこの子も加害者になってしまい、すごく悩まされた時期があった。
噛むだけではなく、今でも平手打ちや押したりなど他の子を泣かせる。
みんなより小柄なのにそういうところがしっかり強くなってしまった。
でもしっかりとコトバを使えるようになってきたね。
Dana(私のパートナーのスタッフ)と私の口真似をして先生っぽく他の子に話してたり。
他の子が私たちの言うことを聞かないと
「I'm unhappy. I'm gonna put it away!」
(うれしくないよ、〔おもちゃを〕しまっちゃうよ!)と私達が普段言ってること
そのまま他の子にいう彼女の姿はおかしくてDanaと笑った。
今でもほしいものを手に入れるまで泣き叫んだり、他の子をぶってしまったりするけど
彼女の言語の発達はしっかりと見える毎日だった。
新しいベイビーにもたくさん話しかけてね。

上のグループに進級した頃、まだトレーニングパンツが取れてなかったTristyn。
Danaと私は彼女のToilet Learningにも苦戦した。
最初はヤル気があったのに、私とDanaが押し捲ったせいか、嫌がるようになった。
トレーニングパンツもかえさせてくれなかったり。
ところが上のグループに移ってからお漏らしは何度かあったけど
もう完璧にパンツをはけるようになった。
トイレに行きたい時はスタッフに言うし、自分一人でいくことも。
そう、自分でできるという喜びを学んだんだね。

とまぁ、彼女にはDaycare staff1年生だった私にもいろいろ学ばせてくれた。
思い出はいくつもあって書ききれない。
この別れの時、みんなで外で遊んでてDanaは掃除で中にいた。
バックや荷物を取りに来たTristynとママに会ったらDanaは泣いてしまったらしい。
そしたらママがDanaに優しくHugしてくれてたんだって。
そしてなくDanaにTristynは「Don't cry.(泣かないの)」って
見上げながらDanaの足をぽんぽんしてくれた。
去り際にも「No more crying!(もう泣いちゃダメだよ!)」って台詞。
この話を聞きながらやっぱTristynはFunnyだねってDanaと笑い合った。
私と彼女の別れ方は笑顔で力いっぱいのHugだった。
私に涙はなかった。
(というよりも悪ふざけする子ども達を叱ったり、しんみりできる余裕がなかったわ。)

うん、笑顔でバイバイ。
ありがとう、Tristyn!!

発言問題

眉間にしわ寄せて
「Time goes so fast when getting older.」
(歳重ねると時間が経つのって早くなるわよね。)


6歳女児の発言。

((((((((゜皿゜)))))))) ガクガクガク

怖い、カナダの子どもって怖い…。

でも「それ分かる〜!」って返事した保育士の私はどうなのか…。



やっぱ未熟


Daycareの女の子のピアスが取れてしまったようで
「つけて〜。」とお願いしてきた。

が、私ピアスしたことないのよ。
片方の耳をチェックして方向とか見て
勇気を出して取れたピアスを挿入。

…貫通しないよ。
アワワワワ(((((゜△゜;)))))

結局、
「Tracy先生にお願いしなさい…。」
と放棄。

プロとして未熟ー。(ノv`)
ってかピアスの付け直し方なんてカレッジで習わんわ!
カナダならではって思った、
子どものピアスの付け直しを職場でするって。

ってか自分のチキンにため息。
だけど「チャーラッ、ヘッチャラ☆」って歌いながら
大根の味噌汁を作る気合だけは持ち合わせてます。


未熟プロ

Daycareで働いてもうすぐ1年たっちゃうけど。
まだプロとしては未熟だなぁぁぁぁあー!

女の子が友達の絵を破ってしまって大声で怒鳴りつけてしまった・・・。
その子が帰る時に「怒鳴ってごめんね、怖かったよね」と謝った。

他の子を叩いてしまう2歳児の行動に苛立ってぐいっと腕を掴んで叱った。
お昼寝中私や壁を蹴ってしまうその子どもの足を押さえつけて叱った。

とにかく子どもの行動にカッとなって怒鳴ったり手を使ったり。
逆効果なのに。適切な対処法ではない。
自分の感情をコントロールして上手に叱りたいのに、できない。
そういうので最近毎日反省してため息が出る。
「もう怒鳴らない、落ち着いた声で話しかけよう」や
「手を出さないで叱ろう」という決意を胸に眠るのだけど
朝Daycareに着いて何かが起こって、怒鳴ったり手を使ったり。
あー、だめだなぁーぁ。
経験をつまないとダメなことなのかな。
子どもに申し訳ないー。

残業。

東京の社会人のように残業な毎日でもなく、
カナダの田舎町なもんで毎日8時間勤務でみんな帰ります、
子どもの数が大丈夫だったら早めに帰るスタッフがいるくらい。
私は最後のシフトなんで、Closing Person(閉める担当)なんで
いつもきっちり8時間か子どもの迎えが遅くなったら残ります。
プチ残業は毎週あるんだけど。遅刻常習の親もいます。
スタッフ会議は残業という形になって夜行われますわ。
昼間は子どもの面倒などで全スタッフ一箇所に集まれないし。

そんなわけで、先日スタッフ会議。
私この日は9:30AM出勤10:00PM終了でございました。
半日もDaycareにいたのは初めてだったわ。

久しぶりにお昼休み1時間もらって、会議の前に30分空いたけど、夕食無し。
この日の午後のおやつのクッキーのあまりで飢えを凌いだわ。
で、この日は専門のExpertの人達の手を借りて家具やおもちゃの位置など大改造。
がっつりと内装リフォーム(?)でしたので力仕事。
クッキー片手にがんばりました。
いろいろ物を動かされ、Danaと私は不都合なことを想像しちゃって気を重くしつつ。
「お昼寝のときのマットのいつも変えなければ!」とか
「あの大きなボール一個だとけんかしちゃう」だとか
「スタッフ一人で面倒見る時はけんかを全部とめられない」とか。
私たちのToddlerGroupには二部屋あったの。
遊んだり食べたりするメインの部屋と運動できる兼お昼寝する部屋。
運動できる兼お昼寝する部屋もメインの部屋と同じような遊べる部屋にしたんで。
子どもたちにとってはすごく楽しめる部屋になったけど
スタッフの私たちには手間・面倒のかかる部屋になりました・・・。
棚やテーブルやおもちゃや絵本などの移動で体力つかったぜー。
で、10:00におわって、彼に迎えをお願いし。
遅い夕食は24時間OPENなDenny'sでした。
帰って速攻就寝。
次の朝はぐったりして起きれず・・・。
で、子どもたちの反応は上々☆気に入ってくれたみたい。
私たちのちびっこは3人だけしかこなかったし、
リフォーム後初日にしてはいい感じでした。
月曜が怖いなー。8人全員来るんだろうな。

私はひどい

今日は自分の未熟な仕事っぷりに凹んでおります。
ほんと自分の感情を抑えて、
泣きじゃくる子、怒って物や人にあたる子に対応すればいいのに。
いつもどおりお昼寝時間はイライラしまくった。
おとなしくマットにいないで走り回ったり、他の子と遊んだり。
抱っこして寝させようとしても泣いて腕の中でもがく子。
なるべく多く寝させなきゃ、お昼寝の後はけんかなど多くなるし、私も必死。
だけどほんと言うこと聞いてくれなくて、イライラがたまりすぎて、
カッとなって壁を殴ってしまった。一瞬ビビル抱っこされた子。
壁を殴ったのは初めてですけど、マットや床をぴしゃんと叩くことは少々あった。
じゃないと子どもの頭叩きそうになる自分がいるから・・・。
こういう自分の悪いところ、すごく嫌だ。だってプロじゃないもの、この行動。
感情を物にぶつけてるなんて。
これで怒って物を投げた子を叱っても説得力ないっての。
はぁ。
それともう一つ。
お昼寝の時間が終わり、おやつの時間になっても起きない子がいた。
無理に起こすとかんしゃくを起こすので、時間をかけて起こしたけど起きない。
さすがに3時間も寝られると夜寝付けなくなるので、ブランケット撤収。
かんしゃくスタート・・・。
それからおむつ交換も拒否し、スタッフ二人がかりでもおむつ交換ができないくらい暴れる。
Tracy(スタッフ)が上の階に行かねばならず、一人でその子と戦う。
落ち着いてからおむつ交換させてくれたけど、今度はズボンを拒否。
そして散らかったままのおやつテーブル周辺。
泣く子を興味深く野次馬のように見るほかの子どもたち。
その子達に「Leave me alone!」とさらに泣き叫ぶ。
グループで一番体が小さいのにどこからそのエネルギーがあんだよぉ。
そして別の子がいきなり泣き始めて、片づけする私の後を追う。
「Mommy〜!」と泣いてたので、最初に泣いてた子の連鎖反応かと片付けなどしちゃう。
一段楽してその子を抱っこしてなだめるけど、その子が今にも眠りそうになり横にさせてあげる。
で、その眠ってる子に他の子がちょっかいを出して起こしたり。
最初に泣いた子はけろっとして友達と絵本読んでるし・・・。
二人の子どもがお迎えが来て帰って、残った私たちは上のグループと合流する時間。
眠ってた子を抱き起こし、片手に自分のかばんとその子を抱き、別の方におやつのお皿類が入った入れ物。
で、上の階に到着。寝てた子は相変わらずしがみついて離れず。
眠らせようとしても、目がうつろで他の子達を見てて。
おもちゃの片付けなどもせねばいけず、Tracyにその子を渡し、
もう一度その子の顔を見たら、あれ?顔色やばくない?
熱を測ったら102,1F℃(39℃いってる?)!!!
もっと早く気づいてあげればよかった・・・。って今すごく後悔してるの。
おやつ食べてた時まで平気だったのに、急に様態が悪くなったみたい。
熱があるって気づくまで1時間も経過してて。
その間、私ったら片付けとかで相手にしてなかったから。
その子に申し訳ない気持ちでいっぱい。

幸い、おじいちゃんおばあちゃんちがすぐそばで、すぐ迎えが来た。
もっとちゃんとケアしてあげられればよかった。
私ってひどい。

そんな日だったので、今日は自分に対してむかつくし、体はぐったり。
おやすみなさい。

まだまだこれからって

今日のToddler達のお昼寝はけっこうスムーズにいった。
眠らなかった子も3人いたけど、他6人はおねんね。
まぁー、とりあえず平和に一日を過ごせたかな。
あ、噛み喧嘩あったわ。たいした傷にならなかったけど。
平手打ちも少々あったか・・・。
ま、とりあえずToddler達はとりあえずよかった。
問題だったのは上のGroupの二人の男の子!
私のDaycareには、Toddler(1歳半〜2歳児グループ)と
Preschooler&ECS(3〜6歳児)の2グループがありまして。
4:30になったら上の階に移動し、Preschooler&ECSといっしょになる。
で、二人の子がすっごくはしゃいで暴れて遊んでて・・・。
他の子の遊んでたおもちゃを散らかしたり、
お昼寝マットでお互いに顔に当てて息させなくさせたり、
部屋中走り回ったり。
散らかしたマットもなかなか片付けず。
とにかく、遊び方が乱暴。
その度に怒鳴って、座らせて叱ったり。
全然効果なく。
Out of control・・・。
しかもその子たちが最後まで残ったから、もーぐったり。
もちろん、二人の母親に話したけど。
その場で叱ってくれました。
でも、またやらかすんだろうな、あの子ら。

今日はどんな一日になるのでしょう。
昨日はさすがにぐったりで9:30には就寝。
これから仕事に行ってきます。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
夢の中のまっすぐな道
夢の中のまっすぐな道 (JUGEMレビュー »)
aiko, 島田昌典, 吉俣良
☆最近の一枚☆
「Smooch!」や「明日もいつも通りに」がお気にですです。
recommend
As I Am
As I Am (JUGEMレビュー »)
Alicia Keys
最近コレばっか。彼女の歌声はきれいだと思う。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM