<< なにしてるんだろ | main | 意外と平気 >>

スポンサーサイト

  • 2008.07.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


少し距離を置くことになりました

昨夜、眠る前に彼に手紙を書いた。
こんな手紙を書くなんて予想してなかった。
でも面と向かって言う勇気はなかった。
だから手紙という方法で、逃げることにした。
今日のお昼過ぎ、彼に電話した。
特に怒ってわけでもなく、彼はスノボ疲れって感じだった。
昨日今日、彼に距離を置きたいって話すこと、ずっと考えてた。
だから、彼がいつものように家に来たけど、私は緊張してた。
私はDVDを見ながら待ってて、彼が着いた時も一緒に見てた。
ほとんど会話はなかった。「昨日はどうだった?」くらい。
DVDが終盤に差し掛かる時、彼の隣に座った。
クッションを抱いて、微妙に彼との間に距離を置く。
いつものようにひっつかない。
DVDが終わった。
彼の胸に顔をうずめた、とりあえず。
ちょっとの間をおき、彼が尋ねた。
彼「どうしたの?」
私「・・・。」
気持ちの準備ができてから話し始めた。
私「少し距離を置こう。」
家族から彼に対する不信感、彼なり生活。
その間に挟まれて、どうすればいいのか辛い私。
家族は一生家族だ。私は、家族側に立った。
家族が彼にせっかく親切にしても、それに答えられない彼の現状。
それがこの先もまだ続くのなら、やっていけないのよ。
不信感を強める家族のそばにいて、彼を支える、それが少し疲れたのかもしれない。
親が彼の不満を言い続けるのには耐えられない。
それにすっかりマンネリという現状もある。
楽な方へ楽な方へだらだら流れて行ってる。それじゃ楽しくない。
これは前にも二人で話したこと。
お互い自分のことに集中しようって話しました。
彼にも私にもやらなければいけないことはあって。
私の場合は免許をとるだとか。もっと自立できる生活を築くこと。
だからしばらく離れようって気持ちを伝えました。
彼は謝って私の思いを受け止めてくれました。いつもどおり、言葉少なく聞いてくれた。
彼「わかった。心配かけてごめんね。」
ブレーキの件は近いうちに解決できそうだ。
でもそれが解決できても、二人の関係が改善されるかっと言うと、そうではないだろう。
とりあえず、彼に話し終わった。
もちろん泣きじゃくった私の顔。
話し終わると、彼はすぐに立ち上がり帰ろうとした。
私「もう行っちゃうの?」
やはり、彼から離れたくない、そういう気持ちが残る。
別に彼に対して冷めたとか、感情がないというわけではないのだ。
好きだ、大好きだ。
だから「距離を置きたい」。「別れたくない」。
ギューしてもらって、いつものバイバイのチュ−もして彼を見送った。
バレンタインは会う約束をした。
その後、外出から戻った両親が帰宅。
テレビ見ながらさりげなく「距離を置く」って報告。
泣いた顔なんて見られたくなかった。

罪悪感で胃の辺りがおかしい。
泣いて気持ちを話したことで気分は少し軽い。
明日から時間の使い方、変えていろいろ進めて行こうと思う。
もういっこの日記はちょい休業。
このブログは続けます。心のはけ口なので必要です。
見守ってください。よろしくです。

スポンサーサイト

  • 2008.07.05 Saturday
  • -
  • 14:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
なるほど。
でもにこさんの判断は正しい
とおもう。おそらく家族は一生だけど、
それ以前に、彼は・・・

彼は、事の重大さを理解していないん
じゃないかなぁ。
事はブレーキだけど、でも
本当はそれだけじゃないんだよね。


にこさんも、もし、彼側に
ついても、何も改善されなかったと
思う。もし、彼と結婚を
考えてるからこそ家族側だと
思う。罪悪感を感じることはないさ。
男って、女性より鈍感だとおもう。

僕は、にこさんと反対の判断をしたら
破局した。マンネリはいつも大半の
時間をすごしてると、話すことも
なくなっちゃうんだよね。ほんとにさ。
だって、いっつも同じ時間すごしてるん
だもん、話すこともなくなっちゃう。
でも、距離を開けなかったから、
僕は破局しちゃったんだ。だから、
にこさんは正しいとおもう。
自分の判断を信じてね!

  • だいすけ
  • 2007/01/23 5:47 AM
コメントありがとう、だいすけさん。
うん、決して楽ではないけど全てが落ち着いたらまた楽しい展開になると信じてがんばります。
家族は一生家族。大事です。
彼のことも大事。将来もずっと。
でも、だからこそ、こういう選択にしました。
マンネリも話し合っても結局改善しなかった。
今度会うときには少し新鮮な気分になれるかな。
まだ始まったばかりだけど、けっこうへたれてるけど、はいっがんばります。
  • にこ
  • 2007/01/26 4:01 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
夢の中のまっすぐな道
夢の中のまっすぐな道 (JUGEMレビュー »)
aiko, 島田昌典, 吉俣良
☆最近の一枚☆
「Smooch!」や「明日もいつも通りに」がお気にですです。
recommend
As I Am
As I Am (JUGEMレビュー »)
Alicia Keys
最近コレばっか。彼女の歌声はきれいだと思う。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM