スポンサーサイト

  • 2008.07.05 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


いくつになってもべそをかく

・・・泣いてきた!

昨日は昼間はひっさしぶりに家にいたり母と買い物したり。
夕食を食べ終わってから彼んちへ。

一日ずっと機嫌悪かった。寂しかった。

土曜の夜、話そうかと思ったけど、彼が珍しく友達を家に呼んでた。
日曜の昼間、電話したら共通の友達と一緒だった。
「二人になりたい。ゆっくり話そう。」と電話を切りました。

いやぁ、彼にとっても緊張の走る電話だったかしら・・・。

彼んちに来て最初はいつも通りだったけど
彼がチラチラこっちを見て目で訴えてた。
「話したいことって何?」

いいたいことを頭の中に入れてきたはずなのに
なかなか話し始められなくて
うなる私・・・。う〜う〜。

二人でねっころがりながら
私はなるべく目を閉じて話した。
ずっと抱えてた不安。

やっぱ涙が出た。

「今日一日寂しかった」といった所で一番泣いた。

ごめんねぇ、彼。
私はべそをかく。
彼は抱きしめる。

いつものパターンになってしまった。

で、まぁ、いろいろ話せて、すっきりー。
いつも通り笑顔になれて気持ちも盛り上がり。
心満たされたよ。はひぃ〜。(´ω`)

また彼にプレッシャーを与えたと思う。
申し訳ない。

でも二人で頑張ろうって話せた。
二人の未来について詳しく話せた。
うれしかった。

ありがとぅ。

今日の思い

ここ最近朝帰りばかりしてるもんだから

また

兄と母から言われました。

おかげでなんか気分が沈み中。


私が朝帰りをすることで家族からの信用を失い心配を増すことだと分かってるし。
朝帰りして一人で運転してるといい気分はしない。
「またしちゃった」の後悔なのである。
25にもなって何してんだかって。

母の言うとおり、「その場だけの幸せを考えて」行動してきたもんだから
今この次期になって、私はすごく大きな不安がなかなか消えない。

この前の日記でも書いたけど。
彼との将来。だ。

やはり彼の就職が心配で、でも彼にプレッシャーをかけたくなくて。
不安だけは頭にあって、だからこそとにかく一緒にいたい。
で、朝帰り。

ばかですね。

あほーーーー!!(`Д´)

とにかく彼とぴったりしてると幸せで、
最近仕事も忙しくてストレスが溜まってたし、
彼といたくて仕方がなかった。
何よりも、この先ぴったりするのも中々できなくなるのではと不安で。
充電、みたいな。

だって彼の就職が違う町なら遠距離。
就職すらできなかったら日本帰国だ。
彼は彼なりに頑張ってるだろうけど。
私はだけではなく周りは心配してるのである。

その時私はどうするの・・・?

彼とずっとずっと生涯一緒にいたい。
だからって彼のあとを追う気は、まだしないのが本音。

ずっと前に
「もし(彼が)帰国しなければいけなくなったら、私にどうしてもらいたい?」
との問いに彼は
「できたら着いてきてもらいたい」
と。
って3年以上前の話。

どうして一緒にいたいかというと
「彼のそばが居心地がいい」からであって
「将来も安心して一緒にいられる信頼性」なのではない。
ようはまだFeeling的なもので現実生活を考慮した理由じゃないね。

一緒に暮らそうと、何度もお互いつぶやいてみたけど
具体的には話してない。
だってまずは彼の就職、の前に卒業が先だね。
大丈夫かしら・・・。

そして私は何をしたいのだろう?
彼の将来ばかり気にしてないで、自分の将来。
今までは「彼がこの町で造園業で職に着き、私も保育士として働き婚約し結婚し出産し。」
みたいに平凡に考えてきたけど。
何かにチャレンジしたい。
彼が一緒でなくても大丈夫になってたい。
保育士としてのキャリアはどんどん伸ばしたいし。
できるだけこの町に残りたい。
サイズも日本人コミュニティーも私にはちょうどいい。

あーーーー。
彼に話したい。
けど昨日も今日も彼は友達といる。
今夜約束を作ったけどね。
ひさしぶりにマジ話。涙ありかしら?
ひっつきたい。あの腕の中がいい。

彼といつものように会わないのでなんか機嫌悪い自分。
今日は母と買い物したけど、母に対して自分の言葉遣いとか荒い。ごめんね。

じゃ。

未来

彼と付き合って5年が経ち。
学生だった彼ももうすぐ卒業。
彼が就職し、同棲生活を始める妄想ばかりを描いてた。

けど、最近めっちゃ不安なんですけど

本当に彼と一緒になれるのかな。
彼が就職したとしてもこの町から離れたら遠距離。
もし就職すらできなかったら日本帰るだろうし。
そしたらどうしよう・・・。
私はまだカナダにいたいし。
何年待つのかな・・・。
っていうか、別れてしまうのか?

といらぬ不安(だろうね、彼にとって)が脳裏を駆け巡っているのです。

今日は二泊も彼んちに無断外泊した後の帰り道、
ネガティブに考え込んでしまい、
スリップしちゃったよ・・・☆
ハンドルを切って中央分離帯っぽいのは回避。
胃が痛かったなぁ・・・。

彼を信じるのも大事。
だからそっと支えてあげよう。
でもでも、彼の未来が不安で仕方がない。
彼のおじさん夫婦も彼のいとこも彼に会うと就職のこと聞いてくる。
あれって結構プレッシャーだろうなと思う。
私も普段から人前で「結婚したい〜」なんて彼の側で言うし。
何も言わない彼だけど・・・結構嫌なのかも。

うぅーん。
二人の未来、腹割って話してないの、私達。
「〜できたらいいね。」なんて夢ばかり見てるだけ。
なかなか現実性がない、と思う。

傷つくのが嫌なのかな。

おおお〜ぅ、今日はネガティブだぞ。(`Д´。)

−22℃

おわっ。放置しすぎだろ。

おくれましたがーーーーー。
あけましたよ、おめでとうございます〜!

生きてます。しっかり。
今宵は−22℃らしいんだけど。
積雪もひどく、昨夜は彼を我が家に軟禁・・・いや、お泊りさせ。
明日の運転が憂鬱だ。

おかげさまでおかげさまで、先月14日に5周年を迎えました。
えぇ、彼とのお付き合いが。

わっほぉぉぉ−ぃ!(`▽´ノ)ノ

そんなわけでこれからもがんばりやす。


口実

彼が忘れ物をしたので急いで車まで届けた。

私「もぉー、私を会いに来させる口実を作らなくても。(´ー`)」

と顔を車内に突っ込み彼の顔に近づこうとしたら

彼「はいはい。(−−;)」

と顔を押しのけられたにこですコンニチハ。

(−−;)つ)3`ノ)ノ

いや、もちろん唇は奪ったよ。

日本帰国の旅 1

9月11日。
朝4時に起きて父の車でCalgaryの空港へ。
初母と娘の二人旅で飛行機。
9月12日。
まぁ、トラブルもなく到着。
成田で早速レンタルケータイ(一日¥200一分¥80)。
そんで、JR Rail Pass(JR乗り放題)を1週間分購入。
母とリムジンバスで小山へ。
車内の冷房と日本の湿気でゼェゼェ。
My気管支拡張器とやらはカナダ。(もってくればよかった)
ま、到着。いとこ長女お迎え。
無事に母の実家へ着いたのでした。(日本時間8:00PM)
で、阿部さんの辞任発覚。

9月13日。
朝6:00きっかりに目が覚めて、さわやか。
おじの経営(元々は亡くなったじいちゃんが)するガソスタへいとこ次男と徒歩。
小走りに走ってドア(ガラス)にへばりつき登場。
私がちっちゃい頃から勤めてるIさんに「相変わらずだな」と。
そんで近々結婚式のいとこ長男くんにもご挨拶。
それからお昼前に電車に乗って新幹線。向かうのは岩手!
車内販売で駅弁を買うとき素でCA$100札を出した私、勘弁。
盛岡で降りて、電車に乗り換えて紫波町へ。
降りてPassを見せずに通過しようとして駅員さんに止められた
のを相方(中学・高校時代の親友)に目撃されながら迎えられた。
ひっさしぶりぃ!5年(成人式)ぶりぃ!!
コンビによってお酒かって、相方宅にお邪魔しやす!
昼間から飲む二人、うふっふふ〜。
地元の祭りののDVD見ながら「あの人は今?」と近況を聞いたり。
夕方お買い物(¥100均☆)したり、夕食は親子丼。
主婦姿の相方に感心〜!すげーよ。でも残してごめん。
初・実写のちびまるこちゃんに興奮、「そんなの関係ねー!」も。
そんなこんなで早めに就寝、10:30PM。
しっかり深く眠ってる時に電話。
寝ぼけつつ対応、いまだ誰だったのか不明です。
そしてまた眠りました。

みょ。

おっっっっっひさしぶりぃです。
生きてます。
かぜっぴきで鼻ズビズビですが。
生きてます。
彼とも相変わらずです。
朝帰りも相変わらずです。
車を運転するようになって、彼(が私を明け方に送る)の負担が減少。
日本帰国の旅報告もそのうち。うん。
じゃー、また!


試練?

もーすぐ日本だ、わっほぃわっほぃ。

5年ぶりの帰国。

たくさんの友達との再会。

いとこの結婚式。

親戚にも一度にみんなに会うし。

再会の帰国。

彼はカナダに居残り。

私が日本に行くのは少々おもしろくな(?)い模様。

そんなか、地元で幼馴染(男)が仕事OFFしてくれて遊ぶことに。

とくやましいこともないので、彼に報告。

私「幼馴染、って男なんだけど、が仕事休んでくれたから遊ぶね〜。」

彼「ダメ!!」

うーん、やっぱ嫌らしい。

ヤキモチ(?)してくれる彼に嬉しい反面、
私の事信用してる?とちと不安〜。

どっちかというと周りを信用してないのかも。

大丈夫、こんな変な生き物に手を出すやつはいない!

つーわけで、男友達とも遊ぶし、迷惑かけないようにお酒も飲む!

彼はこんな私に耐えられるか!?

お付き合い4年9ヶ月にして、けっこう大きな試練だわ。

ちなみに私のいぬ間に彼が浮気は絶対ありえないし、信じてるもん☆

サボり気味ですまんです

こっちはなんかご無沙汰な気がする・・・。
毎日覗きに来ちゃう人に申し訳ないです〜。

さてさて、ナゾの肩甲骨の痛みと共に最近の出来事報告。
いろいろありました〜。

まずは、彼と二人っきりで一泊二日の小旅行☆
そのうち、詳細を報告します。
あんまロマンチックではない旅でしたけど〜。

久しぶりに日本から友達がカナダへ。
一緒にご飯食べて後日違う町で合流してそのまま泊まった〜。
ちなみにその前日彼んちからの朝帰りもしてしまった。

そんなわけで母から「泊まりすぎ」と警告〜。

それと友達の赤ちゃんとたくさん戯れたり〜。
急にその赤ちゃんを預かることになり家族みんなでお世話したり。
父の赤ちゃん馴れてる姿がかわいかった〜。

仕事の方は、夏休みから戻った子どもたちで忙しくなってきた。
ついで所長(園長?)のKrystaが夏休み中で
やりたい放題の子どもたち相手にLindseyがキレテ怒鳴り散らしてしまった〜。

明日、あ日付変わってるね。今日からこっちは新学期。
Daycareにも新しい子が通い始めます。

彼とも順調なり。いつも通り。
今日は左肩甲骨の痛みで一日「痛い〜。(×。×、)」とつぶやきっぱなしで
彼から「ガマンすれば?(・_・)」とあっさり言われて少しプチーンときたけど。
最近「XXちゃん(私)の言うことが心に響かない」と言われて
私は心に棘が刺さりましたけど。
半そでパーカーを裏表逆で着て外出してしまって
一緒にいた彼も気づいてなかったことに少しショーックだったけど。
(私のこと普段どんだけ見てないのよ・・・。涙)
そんなこったで仲良くやってます。

そして1週間後は5年ぶりの帰国!!
遅めの夏休みをもらって、友達に会いに行きます!いとこの結婚式です!
彼には悪いけどね・・・。居残り。

そんでは寝ます。おやすみ!

彼が認めた!

よく覚えてないけど昨夜の会話。
たぶん「じゃー、もう会いに来ない!」みたいな発言したのかな。

私「@$%&*!」
彼「じゃあなんで(俺んちに)来たの?」
私「だって・・・。」
彼「付き合ってるんだから会ってもいいじゃん。」
私(*゜◇゜*)ポッ。
彼「日本だったらこんなこといえないよね。あぁ、ほんと俺らバカップルだ。」

とカナダの田舎町のベトナム料理屋さんでの出来事でした。
(別にけんかしたとかではないんだけどね、この会話。)
ほんと彼と日本で付き合ったら、やってけなさそぉー!
周りが日本人じゃないから、私がべたべたしてもOKなんだべね。
それにああいう会話もけろっとレストランで言えるんだべね。

今朝は彼んちから朝帰り〜。コンタクトレンズ一晩つけっぱで眠ってしまった。
明日は彼と1泊でBanff旅行☆うっひっひっひー。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
夢の中のまっすぐな道
夢の中のまっすぐな道 (JUGEMレビュー »)
aiko, 島田昌典, 吉俣良
☆最近の一枚☆
「Smooch!」や「明日もいつも通りに」がお気にですです。
recommend
As I Am
As I Am (JUGEMレビュー »)
Alicia Keys
最近コレばっか。彼女の歌声はきれいだと思う。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM